テイスト・パックの実際の構成例

企画書に基づき各種評価を実施。 消費者・流通の評価を得るように、強力に営業支援を行います。

企画書が承認された後は、科学的検査による製品の評価や、競合比較、生産管理体制についての実地の調査や、評価作業、これらの評価を踏まえての差別化の打ち出し方や、法規制を踏まえての表示や表現方法の検討など、多方面から総合的に製品の評価・位置づけを行います。 その上で、専用WEBの開設、営業支援用の製品評価書類や各種証明、必要な場合、パンフレットの製作やプレゼンテーション資料の作成(これらをご希望の場合には、見積段階で追加されます)まで、研究部門・提携検査機関による科学的評価、JAS認定などの生産体系評価の専門家による社会的評価、そしてマーケティング担当による製品ポジションの提案まで、「こだわり」の製品を強力にバックアップします。

これがテイスト・パック営業支援サービスです。 ただの分析検査や認定取得とは異なり、製品の付加価値・こだわりを消費者・流通に評価されるよう、強力に支援を行います。

企画から実施.gif